これまでのハロウィンin多摩センター

2003年

ハロウィンin多摩センター、多摩センターがオレンジ色に染まり、仮装した人が集まるお祭りがスタート。
その年の参加者数は約5,000人だった(近年ではイベント参加者数は延べ30万人を超える)

2004年

テント出店やフリーマーケットを同時開催し規模が拡大。

2006年

八ヶ岳中央農業実践大学校の協力で「生のオレンジかぼちゃ」の装飾。地域児童館、学童などニュータウンの様々な場所で、かぼちゃのランタンづくりを実施

2007年

台風にも関わらず1000人を超える子どもたちが仮装して来場

2007-2009年

木曜日が前夜祭で4日間開催

2008-2009年

オリジナルキャラクター「たまジャック」。名前公募により黒猫のキャラクターは「にゃんぷきん」、魔女は「タマーニョ」と命名

2009年

ランタンコンテスト

2010年~2013年

映像三部作「多摩センターハロウィン物語」を作成

2011年

「たまジャック」が現実のものとして多摩センターに登場

2013年

台風襲来

ハロウィン in 多摩センター

2014年

全日程晴天!!

ハロウィン in 多摩センター

2016年

トリックオアトリートの指令書配布枚数を各日4000枚に倍増

ハロウィン in 多摩センター

2019年

全国で台風が頻発した年。前日の設営も大雨だったが、当日はうららかな晴天に恵まれ多くの人でにぎわった。

ハロウィン in 多摩センター

オリジナルキャラクターたち

たまジャック

「ふしぎな国」のかぼちゃ畑生まれ。
魔女さんたちや、たくさんの ふしぎな人たちと一緒に楽しく暮らしています。
ハロウィンin多摩センターのシンボルです。

多摩センターハロウィン物語

年令 861歳(人間の年で6才くらい)
身長 140㎝、体重 32.5㎏

黒猫 にゃんぷきん

たまジャックの一番のなかよし。
年令 不明(自分はたまジャックより年上だと思っています)
たまジャックが寝てから、夜中に猫集会に行きます
ニガテは・・・?

魔女っ子 タマ~ニョ

たまジャックを弟のようにかわいがっている
年齢は、1275歳(人間の年で9才くらい)
見習い魔女だけど、いろいろやってみたいお年頃
ほうきに乗って、空を飛べる

タマ~ニョ物語

「ふしぎな国」に住んでいるたまジャックくんの仲間はまだまだたくさんいます!

ほかにも、たくさん。。。会場内を探してみてね~